サステナブルな昆虫食を開発!「INNOCECT」が考える定期購買アプリの魅力とは?

2021/12/23

「カラダも地球も健康に。サステナブルな未来を創る」を目指すINNOCECTは昆虫食の開発を進めています。そんな「INNOCECT」はハックルベリーの定期購買を利用して定期販売を行っています。今回は株式会社ODD FUTURE代表の長田様に定期購買アプリの魅了を語っていただきました。

「INNOCECT」はこちら
https://innocect.com/

「サステナブル」を食で実現しようと生まれたのが「INNOCECT」

ー昆虫食ブランド「INNOCECT」を立ち上げられた経緯を教えてください。

 私は新卒で商社に入り、そこでアパレルの部門を担当しておりました。ずっと日本の大手アパレルブランドのOEM生産を受注しておりまして、中国の山奥の工場で安く作って納品をしていました。そこで、同じデザインの服を何万着生産し、7割ぐらいは捨てられてしまう現状を目の当たりにしたんです。

 サステナブル・SDGsが注目されているこの時代、大量生産、大量廃棄というビジネスモデルはいびつだなと感じました。それから、私の頭の中は「サステナブル」というワードで染まっていったんです。

 毎日消費し続けるものをサステナブルにしていくのが一番いいインパクトを与えられる。そう思うようになり、まずは食をサステナブルにしようと思って事業を探していたら、たまたま昆虫食というワードを目にしたんです。

ー社会課題に対する意識が「INNOCECT」を生み出したのですね

 また、実体験も「昆虫食」に目をつける後押しとなりました。

 農家をやっていた母方の実家に行ったとき、祖父はよく「お腹がすいた」と言って、畑のミミズやバッタをそのまま食べていました。その経験上、昆虫が食べられるということは知っていたんです。

 また、父方の祖父も養蜂をしていました。はちのこを煎って食べると美味しいということで、毎年のように抵抗なく食べていたんです。虫が好きだったというわけではないんですが、そういう体験を幼い頃にしていたこともあり、昆虫食に抵抗はありませんでした。

 社会人になってからサステナブルな昆虫食と出会ったとき、「もしかしたら畑で虫を食べていたおじいちゃんは最先端だったのではないか」と思ったんです。

 海外で昆虫食を扱ったスタートアップを徹底的にリサーチしたところ、既存の昆虫食はパーティーなどで「ゲテモノ」という扱いで売っているものばかりでした。「INNOCECT」というブランド名は、「インセクト」を「イノベート」しようという意味がこめられています。従来とは違い、栄養価やサステナビリティを訴求した洗練されたものを届けることのできるブランドを目指しています。

オーガニックなプロテインバーが大好評!

ー具体的には、どのような商品を取り扱われているのですか?

 虫のタンパク質量を生かしたコオロギのプロテインをはじめとする健康食品を中心に提供しています。

ー栄養価が高いんですね。

 グラムあたりだと、既存の家畜(豚、鳥、牛)の3倍ぐらいのタンパク質があるんですよ。牛は100gあたり21gほどなのに対して、コオロギは70gもタンパク質が入っています。

 脂質も低いので、ダイエットプロテインといった形でもお使いいただけますし、他の栄養素としても機能性が高いんです。

 市販のプロテインバーの倍の価格なのですが、プロテインバー独特の人工甘味料のしつこい甘さを感じることはなく、栄養素のオーガニックな甘さを追求しています。また、コオロギ感は感じることなく味わうことができます。健康志向が高い方にもオススメですし、コーヒーと合わせてもお楽しみいただけます。

 今は健康食品よりのプロダクトなのですが、これからは主食になっていくようなプロダクトを出していこうと考えています。

デザイン性とカスタマイズ性が決め手!

ーShopifyを選ばれた理由をお聞かせください。

 最初はShopifyで僕が手作りでLPを作成しました。その際に重視したポイントは2つです。

1つは、デザイン性やカスタマイズ性。もう1つは、ノーコードで作れるという点です。

 その2点を考えるとShopify1択だなと思い、Shopifyでサイトをオープンしました。

有料に見合うアップデートのスピードとサポートの手厚さが魅力

ー定期購買アプリを使っていただく中での感想や、今後アプリに期待していることを聞かせてください。

 一度も海外性の定期購買アプリは使ったことがなく、3月に定期購入を導入しようとリサーチしたとき、2月のプレローンチのTweetを拝見した経緯でインストールしました。

 当初は数値のダッシュボード機能がなかったので、問い合わせさせてもらいました。

ー管理画面や機能のアップデートの経過を見届けてくださっているんですね。

 キャッチアップしきれてない部分もあるんですが、今はランク機能や、MRR、LTVを見ることができています。機能がどんどん拡充するのでプランが有料になっても使わせていただいています

 ハックルベリーの定期購買アプリは、担当者のサポートが手厚いところが魅力ですね。また、日本語でCSの方が対応してくれるのはありがたいところですね。

ーありがとうございます。今後も更なる機能の拡張や店舗様とお客様に寄り添えるようなサポートの向上に勤めてまいります。

ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

\ みんなにシェアしよう /

シェアする

ツイートする

その他記事

顧客の約9割がサブスクを利用!お客さんにやさしい「新しいサブスク」を常識にしたい。「XOUL(ソウル)」が「定期購買」を使う理由

顧客の約9割がサブスクを利用!お客さんにやさしい「新しいサブスク」を常識にしたい。「XOUL(ソウル)」が「定期購買」を使う理由

「ヒト幹細胞コスメをより多くの方々に負担のない価格で使っていただきたい。」をコンセプトに化粧品開発を進める「XOUL(ソウル)」は、ハックルベリーが提供しているShopifyアプリ「定期購買」を使用しサイト運営を行っています。そこで今回は、...