月額0円が導入の決め手!Shopify店舗運営効率を突き詰めるミウラタクヤ商店はなぜ「アフィリエイト連携」を使ったのか

2021/03/01

バターコーヒーなどの健康食品を販売する「ミウラタクヤ商店」は、ハックルベリーが提供しているShopifyアプリ「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」を使用しサイト運営を行っています。そこで今回は、ミウラタクヤ商店の三浦卓也様にお話をうかがいました。

Shopifyで業務効率が7割改善!お客様との会話を重要視する「ミウラタクヤ商店」

まず、運営されている「ミウラタクヤ商店」について教えてください。

ミウラタクヤ商店はバターコーヒーなどの健康食品を販売しています。

サイトの運営方針として「お客様との会話」を非常に大切にしています。商品販売の方向性としては、いわゆるPtoC(Person to Customer)のためLINEを頻繁に活用したコミュニケーションからお客様のエンゲージを高めるよう努めています。

販売している健康食品は飲むタイミング、組み合わせなどで効果が変わってくるためお客様に寄り添い、一緒に頑張るというスタンスをお伝えしています。そうすることで信頼につながり、結果としてリピーターが多く、顧客単価も上がっています。

ミウラタクヤ商店はこちら
https://miuratakuya.store/

ShopifyでECサイトを運営する前は他のECカートを活用されていたとのことですが、比較していかがですか?

非常に満足しています。以前のECカートと比較すると業務効率が7割程度改善されました。
ミウラタクヤ商店ではSNSを活用した情報発信を重要視しています。ブログを頻繁に更新し、サイト上に公開しています。以前のECカートだとHTMLコードを引っ張ってイメージタグをつけて、HTMLを更新するといった更新作業が必要だったのが、Shopifyだとドラッグ&ドロップですぐ更新されます。今までは必需品だったPhotoshop、Dreamweaverといったソフトも使わなくなりましたね。
また、運営者向けのスマホアプリが秀逸です。8割くらいの仕事をスマホアプリのみで完結しています。僕の仕事のスタイルになるのですが、移動中もお客様の対応や仕事をしたいため、例えばちょっとした商品の文言や広告出稿の修正などもスマホで完結できるというのは業務効率の改善につながっています。

立ち上げたばかりのECサイトに心強い。成果報酬のみの集客が簡単にはじめられる

「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」を導入する際に感じたことを教えてください。

アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」を導入する際に決め手となったのは月額0円ではじめられる(※)ところでしたね!実際アプリをインストールして感じたことは今までみた和製のShopifyアプリの中でも圧倒的に使い心地のいいアプリでした。他の和製Shopifyアプリは日本のテンプレートをつけただけでShopifyの管理画面上で完結できないものも多いんです。その点、「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」は審査のために別でメールを送るとかなくShopify上で申し込み、審査まで完結できるというのはよかったです。

集客においては、ECサイトを立ち上げたばかりだと広告を出稿して効果が出るかわからない不安があると思います。その中で、月額もかからず成果報酬だけで集客施策が打てるというのは非常に心強いアプリだと思いますね。

※連携先であるバリューコマース アフィリエイトでは、2021年8月31日までアフィリエイトプログラム料金の初期設定費用・月額基本プラン費が1年間無料(成果報酬のみ)になるキャンペーンを実施しています。

最後にハックルベリーに期待していることを教えてください。

ハックルベリーは、Shopifyというプラットフォームを理解した上でアプリを開発しようとしている姿勢が印象的です。それゆえに、アプリを利用する運営側の僕も簡単だったり、使い心地がいいものになっているんだろうと思います。
是非、そのハックルベリーの仕組みをつくるやり方やアプリ開発のノウハウなどを発信して、Shopifyコミュニティの中でリーダーシップをどんどん発揮してほしいと期待しています。

その他記事