株式会社ハックルベリー×株式会社インティメート・マージャー 6月9日(水)、共催Webセミナー開催決定~Google広告が売上成果報酬でできる!?その実現方法とShopifyでmustな理由~

2021/05/28

株式会社ハックルベリー(東京都渋谷区、代表取締役社長:安藤 祐輔、以下「ハックルベリー」)と国内最大級パブリックDMPを提供するデータプラットフォームカンパニーの株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島 亮次、以下IM)は共催Webセミナー「Google広告が売上成果報酬でできる!?その実現方法とShopifyでmustな理由」を6月9日(水)11時より開催することをお知らせします。

コロナ禍での巣ごもり需要により伸びたEC市場は、今後デジタルシフトの動きとともに拡大しており、ECサイト利用の日常化が進みました。それらの影響によりECサイトを構築対応する企業が増えているため、昨今は専門知識が無くても企業や個人が独自ブランドのECサイトを構築ができ、国内外へのオンライン販売を手軽に始められる「Shopify」の普及が進んでいます。

本イベントでは、「Shopify」にて店舗運営をしている方や、「Shopify」の利用を検討している方に向けて、IMの代表取締役社長・簗島亮次氏とハックルベリーの代表取締役社長・安藤祐輔が「EC業界の時代背景/D2Cの集客の大切さ(仮)」について解説していきます。また、実際にShopifyに出店し、集客アプリ「Performance DMP」を利用している企業をゲストに迎えて、「なぜCPAで実現できるのか」「Shopify領域におけるアプリの将来のニーズ」をテーマにパネルディスカッションも実施していきます。

〈勉強会概要〉
「Google広告が売上成果報酬でできる!?その実現方法とShopifyでmustな理由」
・日時:2021年 6月9日(水) 11時00分~12時30分頃
・内容:

11時00分~11時30分<1部>
「EC業界の時代背景/ D2Cの集客の大切さ(仮)」について解説
登壇者:株式会社インティメート・マージャー 簗島亮次、株式会社ハックルベリー 安藤祐輔
11時30分~12時00分<2部>
パネルディスカッション
「なぜCPAで実現できるのか」「Shopify領域におけるアプリの将来のニーズ」
ゲスト:株式会社CREATE 阪本 絢香氏
12時00分~12時30分質疑応答

・申し込みURL:https://imhb210609.peatix.com
・参加対象:Shopifyで店舗運営されている方、Shopifyの利用を検討している方
・参加費用:無料
・共催:株式会社インティメート・マージャー

留意事項
※本勉強会の項目は変更される可能性があります。ご了承くださいませ。
※投影スライド資料の撮影はご遠慮願います。ご協力の程、よろしくお願いします。

■登壇者プロフィール
簗島亮次(株式会社インティメート・マージャー 代表取締役社長)
2010年 世界最大級の統計アルゴリズムコンテストRSCTC2010DiscoveryChallengeにて世界3位。
同年、グリー株式会社へ入社。2013年 株式会社インティメート・マージャーを創業し、代表取締役に就任。データサイエンティストというアカデミックな視点と経営者としてのビジネスの視点から、さまざまな業界の課題解決をデータ活用にて支援している。

安藤祐輔(株式会社ハックルベリー 代表取締役)
高校卒業後、東京消防庁入庁のち、筑波大学に進学し 在学中に起業。ケンコーコムにてECの仕入/マーケティング/経営企画を担当、その後、株式会社Socketを創業しEC向けWEB接客/販促ツールFlipdeskを開発/運営、 2015年にKDDIグループ企業に売却。KDDIグループ社⻑として事業戦略などに従事し 2017年退任、Shopify集客アプリ開発のHuckleberryを創業。

■インティメート・マージャーについて(https://corp.intimatemerger.com/
「世の中のさまざまな領域における、データを使った効率化」をミッションに掲げ、国内DMP市場導入シェアNo.1(※1)のデータ活用プラットフォーム「IM-DMP」を保有するデータマーケティングカンパニー。約4.7億のオーディエンスデータ(※2)と高度な分析技術を掛け合わせたデータ活用プラットフォーム「IM-DMP」の提供・構築支援、データ活用に関するコンサルティングサービスを提供しています。また、プライバシー保護に関する取り組みとして、一般社団法人 日本経済団体連合会が掲げる「個人データ適正利用経営宣言」に賛同しています。今後はSales TechやFin Tech、Privacy TechなどのX-Tech領域に事業を展開し「データビジネスのプロデューサー集団」を目指します。

※1出典元:「DataSign Webサービス調査レポート 2021.2」。
※2⼀定期間内に計測された重複のないブラウザの数を⽰します。多くの場合、ブラウザの識別にはCookieが利⽤され、⼀定期間内に計測された重複のないCookieの数のことを⽰します。

■株式会社ハックルベリーについて(https://huckleberry-inc.com/
「Shopifyの集客をカンタンに」「お客様を常連さんに」を二本柱に、ECの売上向上に関わるサービスを企画/開発/運営をするチームです。 連続起業家/スタートアップ経験豊富なエンジニア/オープンイノベーション領域に長く携わったPdM出身者というベテランとやる気あふれる若手で構成され、Shopifyストアの売上向上支援を行っています。

【提供サービスについて】
Shopifyアプリ「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」
https://apps.shopify.com/shopify-application-102?locale=ja

Shopifyアプリ「ネイティブアド広告連携」
https://apps.shopify.com/native-ad?locale=ja

Shopifyアプリ「定期購買」
https://apps.shopify.com/huckleberry-subscription?locale=ja

Webメディア「Shopify Magazine | ECを成功させるノウハウマガジン」
https://shopify.huckleberry-inc.com/

\ みんなにシェアしよう /

シェアする

ツイートする

その他記事